東京 多摩 水と緑と学びのまち 昭島(あきしま)



親善大使一覧



    平成27年5月8日 昭島市在住の講談師 真打 宝井一凜さんが
    昭島観光まちづくり協会の第2号 Visit Ambassador(観光親善大使)に就任されました。

    各地で活躍されてる宝井一凜さんは、ここ昭島でも活動を行っており
    江戸時代に書かれたという昭島市郷地地区の小説家
    不老軒宇多々の「月廼野露草雙紙」(つきののつゆくさぞうし)の講談も行っています。
    明るく、時事ネタも巧みに取り入れたわかりやすい高座が特徴で
    フリーライターの経験も生かしオリジナルの講談も多数行っています。


    ■宝井 一凜(たからい いちりん)


    東京都立川市出身

    平成11年 約8年のフリーライター経験ののち田辺一鶴に入門
    平成12年 前座
    平成17年 二ツ目昇進
    平成22年 一鶴死去のため宝井琴梅門下へ移籍 亭号を田辺より宝井へ改める
    平成25年10月 真打昇進

    演目:
    古典「堀部安兵衛」「紺屋高尾」「いれずみ奉行」「大岡政談」「出世の富くじ」「宮本武蔵」「寛永三馬術」など。武芸物から人情・世話物まで。
    オリジナルの新作は「一凜版ドン・キホーテ」「岡本太郎物語」、近鉄バファローズを題材とした「近鉄講談」やプロレス講談などスポーツ関連も。

    3オクターブの歌声を持つYuccaさんが昭島観光まちづくり協会のVisit Ambassador(観光親善大使)に就任されました。


    澄んだ歌声が水と緑に囲まれた昭島市のイメージにぴったりです。
    NHK「龍馬伝」挿入歌やトヨタ・アルファードのCM曲で誰もが一度は 耳にしたことがあるのではないでしょうか。

    Yuccaさんの歌声を一度聴いたら、その澄んだ歌声に心を奪われて
    忘れることはできません。
    みなさんも改めてこの歌声に触れてみてください。
    きっと安らぎや「心の休息」が得られると思います。

    ■Yucca(ユッカ)

    横浜市出身。
    東京音楽大学音楽学部声楽科卒、同大研究科声楽学科終了。
    07年3月のオリジナルアルバム「千の風になって」でデビュー。
    NHK大河ドラマ「龍馬伝」で挿入歌と第4部「龍馬伝紀行」のテーマ曲を
    歌う。
    クラシックからロック、ポップスまで7色の歌唱法で歌いこなす。

    Yuccaさんが出演した、2010年「昭和の森・音楽祭」のライブの模様が観られます。
    「昭和の森・音楽祭 Yucca-LIVEダイジェスト 」






一般社団法人
昭島観光まちづくり協会

〒196‐0014
東京都昭島市田中町562-8
昭島昭和第一ビル202
TEL:042-519-2114
FAX:042-519-2144

GetAdobeReader